Copyright © IDMobile All Rights Reserved.

​​プライバシーポリシー

  • Black Pinterest Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Instagram Icon

Q 将来的には?!

施主様:コンテナを上に増設したいな・・・。

 

IDM:夢があって面白いご発案ですね!

しかしながら、こちらの建物はこの形状で構造計算を行い、この形状で確認申請を行っているので、もし、上にコンテナを追加しようとする場合は、再度構造計算を行う必要があり、確認申請も改めて行う必要があります。また、基礎の強度確認も必要になってきますので、十分に考慮した上でご判断下さい。

Q これからコンテナハウスを建築する方にアドバイスをお願いします。

①土地の形にもよると思いますが、配置や組合せで遊んだ方が、コンテナらしさが楽しめると思います。

②内側に壁を作ると、やっぱりその分狭くなるので、室内階段を付ける場合は余裕を持たせて設計してもらうと良いですよ。また、階段の手摺りは後付けがおすすめです。最初に付けてしまうと、フローリングが貼り難いので。

あとは、海のそばのコンテナハウスの内装コーデをやってみたいです!外はハードなコンテナなのに、玄関入ったら、廊下も部屋も床は全部畳の家!って面白いと思いませんか?!そんなちょっと変わったお宅のコーディネートを希望される方は遠藤建築までお声掛け下さい!

 とても気さくなご夫妻で、インタビュー中、笑い声が絶えず、とても楽しく進めさせて頂きました!とはいえ、工事業者として、手厳しいご意見も頂きましたが、そちらは真摯に受け止め、今後の改善に活かして参ります。

完成した久里浜のコンテナハウスは、施主様の想いとセンスに溢れたとってもオシャレなお宅に♪

出来上がった写真集も、大変喜んで頂けました。

お忙しい中、お時間を頂き、誠にありがとうございました。

                                                      ​IDMobile取材班より

今回、IDMとコラボでコンテナハウスの内装工事を行った遠藤建築様は、神奈川県横須賀市を中心に、地元密着で、リフォームのプロとして住宅のリフォームやリノベーションを専門に手掛けていらっしゃいます。横須賀周辺でリフォームをお考えの方は、直接お問合せ下さい。

所在地:神奈川県横須賀市大矢部3-17-20

TEL:046-874-4803

4/4ページ